トイレ修理なら24時間全国受付対応の【トイレ水漏れnavi】

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0800-805-6095

フリーダイヤル0800-805-6095

臭いの原因

トイレをリラックスできる空間にするためにせっかくインテリアにこだわっても トイレの臭いが気になるのではその努力や手間も台無しです。

臭い対策のために換気扇を回したり、芳香剤を設置されると思うのですが、その場では消臭できたつもりでいても臭いの元となっている原因を絶つことはできていません。

トイレの臭いの原因は意外にも便器中に溜まっている水の量が関係しています。

便器に常に水が溜まっているのは、下水からの臭いが室内に上がってこないようにするのが目的なのですが便器の種類によっては水が溜まる面積に違いがあって臭いが室内に洩れ出てくることがあるのです。

水がたまる面積が広いほど、常に水にさらされているので汚れが付着しにくく、汚物が水に完全に沈むので臭いが広がることを防ぐことができます。

逆に、水がたまる面積が狭ければ、汚物が完全に水に沈まないので便器に汚物が付着しやすかったり、水が便器周辺や体に跳ね返ってくることもあります。 公共のトイレで、洋式トイレよりも和式トイレの方がトイレの嫌な臭いが気になるのは、水のたまる面積の広さが関係していたのです。

トイレを交換すると臭いの原因を解消することができますが、賃貸物件にお住まいの方など交換が難しい場合は便器内のお掃除をこまめに行って臭いの原因を絶ちましょう。

トイレに関するお急ぎの事ならトイレ水漏れnaviへご相談下さい!

スタッフ待機中!