トイレ修理なら24時間全国受付対応の【トイレ水漏れnavi】

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0120-949-745

フリーダイヤル0120-949-745

トイレの床からの水漏れ

トイレの床から水漏れが起こるのは、床下にある排水パイプの経年劣化による水漏れや便器と排水パイプの接続部分の劣化や、設置不良が原因となります。

トイレの床材の防水加工が古くなって機能を果たしていなければ、水漏れを放置していると土台が腐ったり、最悪の事態になると元栓を止めるまで水が出続けるので階下のお部屋まで水浸しになって賠償問題に発展してしまうこともあります。

階下のお部屋に水漏れによって被害を与えてしまった場合には、火災保険で補償してもらうことができるのですが、トイレ設備の老朽化が原因の漏水や、水漏れの原因となる給配水管の修理費は保険の補償対象外となりますので保険に加入する前には必ず保険の担当者に確認をするようにしましょう。

水漏れはマンションのトラブルで一番多いので、保険の加入はもちろん重要なのですが、毎日使用するトイレは、便器に接続しているパイプや部品は消耗しやすいので内部部品の交換を5年を目安に行うことをお勧めいたします。 少しでも不具合を感じたら修理業者に点検を依頼するなど、事故を未然に防ぐことが重要です。

水のトラブルは修理業者でなければ原因の判断が難しいものですので、安易に修理を行わずにトイレの水漏れ修理は修理業者に任せましょう。

トイレに関するお急ぎの事ならトイレ水漏れnaviへご相談下さい!

スタッフ待機中!