トイレ修理なら24時間全国受付対応の【トイレ水漏れnavi】

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0800-805-6095

フリーダイヤル0800-805-6095

温水洗浄便座の水漏れ

温水洗浄便座の水漏れは、パッキンの劣化が主な原因となっていますが、ボルトやネジの緩みも水漏れ原因の上位にあがっているので、しっかり締めてみると水漏れが解消される場合もあります。

家電製品である温水洗浄便器は、間違った修理を行うと火災や故障を引き起こす原因となってしまいますのでメーカーの保証期間内であればお買い上げメーカーまでお問い合わせください。

家電製品である温水洗浄便器は、環境や使用頻度、消耗品の交換を行っているかどうかでも違いはありますが、他の家電製品と同様に基盤自体の寿命である10年が温水洗浄便座の寿命といわれています。
多くのメーカーでは部品の製造が約10年で終了するので、在庫がなかったり取り寄せすることができなくて買い換えなければならならない可能性もあることからも寿命は約10年となります。

通常の便器とは違って、ノズルやボタンなど細かいパーツのお手入れが必要な温水洗浄便座は、お掃除を怠ると汚れがたまって動作が鈍くなったり、本来の機能を果たせなくなってしまいますので定期的なお掃除は必要不可欠です。

お手入れが面倒で複雑な構造のノズルの洗浄に大変便利な「ノズル洗浄ボタン」などの機能が多くの温水洗浄便座に搭載されるようになってきたので、お掃除の手間も軽減され、より快適に使用することができそうです。

トイレに関するお急ぎの事ならトイレ水漏れnaviへご相談下さい!

スタッフ待機中!