トイレ修理なら24時間全国受付対応の【トイレ水漏れnavi】

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0800-805-6095

フリーダイヤル0800-805-6095

トイレタンクの水漏れ

トイレの水漏れトラブルは、タンクや便器、温水洗浄便器、便器と床の設置部分などの経年劣化による不具合が原因になっています。 ジョイント部品のパッキンの損傷や、ナットやネジの緩み、ひび割れなどのわずかな隙間から水が漏れ出してしまいます。

特にトイレタンクは常に水に使っていることに加えて、様々な部品がタンク内にあるので、正しい位置からずれたり部品が劣化するなどのトラブルが発生しやすい場所です。

水漏れが起こった場合は、まずトイレタンクの異常を疑って見ましょう。 タンク周囲を軽くタオルで拭いてしばらく時間を置いて、タンクから水がしみでていないことを確認します。 タンクの内側から常に水が流れる音がしている場合は、タンクのフタをあけてタンク内の部品が正しい位置にあるか確認をしてずれや引っ掛かりがあれば元に戻します。

トイレの不具合を感じてトイレのタンクを開けたとき、トイレタンク内の汚れに驚いたことがあるのではないでしょうか。
頻繁に掃除をする必要はないのですが、トイレタンクの掃除も大掃除の時に加えたい掃除箇所のひとつです。 掃除をする場合は止水栓を止めて、トイレタンク内にあるプレスチックの部品などを傷をつけないために、洗剤はアルカリ性の強い洗剤ではなく、中性洗剤を使用してください。
トイレタンク内の部品の正しい位置が分からない場合は、自分で掃除を行わずにクリーニング業者さんに掃除をしてもらったり相談するようにしましょう。

トイレに関するお急ぎの事ならトイレ水漏れnaviへご相談下さい!

スタッフ待機中!